プロジェクト

Green Mobility誌の取材がありました。

 自転車のあるさまざまなライフスタイルを提案している
Green Mobility誌さんが、当市の環境モデル都市の取組みと、
自転車市民共同利用システムについて取材にいらっしゃいました。

当市は山岳地帯にあるため、坂ばかりの街です。
ですから、お使いいただくレンタル自転車も、普通のママチャリではダメです。
多少の坂道でも気にせず、女性にもお気軽に使っていただけるよう、高性能な電動自転車。
それから、自転車愛好者が多い土地柄、地元自転車マニアの方のご要望にお応えし、
さらに、飯田にお越しいただいた愛好者の方々にも乗っていただけるよう、
スペシャライズド、フェルト、ルイガノ、スコット、GTといった、一流ブランドの
本格的スポーツバイクもご用意し、好評いただいています。

また、自転車を好きになっていただき、生活の中で愉しんでいただけるよう、
さまざまなイベントを行ったり、広報なども行っています。
11月3日には、サイクルライフナビゲーターの絹代さんをお招きし、
楽しいトークショーを予定しています。

「坂のまちでの自転車の普及」というチャレンジですが、
自転車のある暮らしの楽しさを発信しながら、取り組んでいきたいと思っております。

今回は、そういった内容について取材を頂きました。
引き続き、当課の美人職員がモデルを担当しての撮影です。


楽しい記事になるここと思います。
皆さま、お楽しみにどうぞ!
この記事のトラックバックURL
トラックバック