プロジェクト

サイクル・トーク・サロン4「自転車のある生活〜ビューティフルライフ〜」を開催しました

 4月3日、サイクルトークサロン4「自転車のある生活〜ビューティフルライフ〜」を開催しました。

サイクル・トーク・サロンも今回で4回目となりました。今回は飯田市エコライフコーディネーター絹代さんが、スポーツ自転車初心者である、市の保健師さん3名の素朴な疑問に答えます!!という今回の企画。




和やかな、雰囲気で始まったトークサロン。思い思いの自転車ファッションで登場した、保健師さんたちは、まずは自転車に乗るときの格好が気になる様子。

それに答えて、絹代さんが可愛らしいアイテムを紹介すると、会場の女性達も興味津々。



絹代さんの持っている一見、普通のトートバック。



あっという間にサイクルバックに早代わりです。



マッチョな雰囲気でない、可愛らしいヘルメット達。終了後も人だかりが出来る程の人気でした。



話は移り、自転車の選び方。

今日は展示用の2台の自転車も女子仕様。可愛い2台の自転車が並びます。

背の低い方には、700C(27インチ程度)の自転車だと怖いかもしれないので、そういう方はきちんと作られたミニベロ(写真左の小さなタイヤの自転車)を試してみてはとのこと。



さらに話は進み、自転車と健康に関する話。

健康づくりの一環としての自転車の使い方に、これが本業の保険師さんたちは真剣な表情で聞き入っていました。

真剣な話の中でも、終始、笑顔のたえないトークサロン。



満員のお客さんのご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。



ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回のサロンの情報もこのblogでアップしますので、興味を抱いた方はぜひお越しください。
この記事のトラックバックURL
トラックバック